健康を創造する  自   jikenkai 

 

自健会トップページに戻る

自健会は、一般市民を対象として深刻化する生活習慣病や高齢化社会などの現状に鑑み健康に不安を抱えている方やその家族または健康に関心を持つ方々を対象として 幅広い事業を通じて、生活習慣を改善し健康の回復を図る生活を推進し、 正しい知識に基づく食生活の普及に努めることにより 国民の健康増進に寄与することを目的として設立されたNPO法人です。

日本では1980年代にガン、心臓病が増加、生活習慣病の蔓延が深刻な社会問題となりました。 しかし、国も生活習慣病の予防対策に乗り出すようになりましたが、 残念ながら未だ生活習慣病の減少を見るまでに至っていません。 最近よく耳にする『メタボリックシンドローム』、いったい何かご存知でしょうか?
「metabolic= 代謝」「syndrome= 症候群」といい、代謝異常症候群のことを言います。
内臓脂肪の蓄積によって代謝異常が起き、これによって動脈硬化となってしまいます。
動脈硬化の結果、心臓だったら心筋梗塞や狭心症、 脳であったら脳梗塞、 また血管では閉塞性動脈硬化症などといった病気になってしまいます。
このように、メタボと言えども生活習慣病と言えるものです。
生活習慣病は二つの特徴があります。 ウイルス性の病気と違って長い間の食生活によって起こる『食源病』が一つ。
もう一つは、少なくとも従来の医学では原則的に治せない病気であり、 予防策のうちから対策が必要と言うこと。

自健会が『自分の健康は自分で守る』『健康の創造』をテーマとしているのはこのためです。

ひとり一人が自分の健康に責任を持つのが世の流れになってきています。

最近、うつ病・統合失調症・パニック障害などの心の病にも、 食生活が深く関わっていることが明らかになってきました。
また、キレル子どもが増えてきたのも乱れた食生活が原因であると言われています。
自健会は、このように食生活が引き起こす様々な病気についても積極的に取り組んでいます。
悪性新生物(ガン)はご承知のように昭和56年以降主要死因の第一位で、 死亡率は右上がりの増加傾向です。
『現代医学ではガン細胞の増殖を抑えられない!』とアメリカ国立ガン研究所で ガンの栄養寮法が始まり成果を出してきていて、ガン治療も栄養が関わる比重が増えている時代を迎えています。
それに影響を受け、日本でも栄養療法のガン治療効果に注目が集まっていますが、 残念ながら栄養療法を用いて治療を行っている医療機関はまだ少ないのが現状です。

生活習慣病やその他の現代病の代替療法としては、 栄養療法(食事、栄養サプリメント)をベースに、 免疫療法、ホルモン療法などがありますが、自健会では書籍を通して 正しい知識・事例報告などの情報の提供を提供し、幅広い活動を行っています。

 

具体的な活動内容として以下の5つがあります。
maindmapでみると活動全体が把握できると思います。

 

1.月刊機関誌『ヘルススレター』の発行

自健会の骨格となる健康の情報誌A4/8頁。最新の代替医療の紹介、第一線で活躍されてい る方の特別インタビュー、著名な研究者の連載記事、米国発のホットな健康情報など有益な情報が満載です。会員外への有償頒布、バックナンバーの頒布などの便宜も図っています。

2.セミナーの開催

統合失調症のナイアシン療法やがんの栄養療法(ゲルソン療法)などをテーマに話題の講師や健 康を回復した方をお招きしてセミナーを開催しています。必要に応じては他の関連団体との共催も積極的にしています。その他、定期的に『ホルモン研究会』、栄養障害から引き起こされる精神障害克服プログラムの『治そう会』、ゲルソン食事療法が無理なく続けられるよう立ち上げられた『ゲルソン@サポートステーション』(たんぽぽクラブ)など多彩なセミナーや勉強会などを行っています。

3.料理教室

低血糖症やガンなどの様々な症状に対する食事改善の実践の場として、料理教室を開催しています 。尚、過去の料理教室や『月刊がん・もっといい日』で好評であったゲルソンに通ずる献立を掲載しています。

4.健康栄養相談

管理栄養士・サプリンメントアドバイザーの健康栄養相談です。有料・無料相談とがあります。糖尿病・高脂血症・心臓病・痛風など一般的な生活習慣病からガン・うつ・低血糖症・ アレルギー疾患などの食生活診断と対処法。具体的なヒントを自分のも のに するために面談のほかに電話・FAX・郵送でも受け付けています。 会員自身 だけでなく、ご家族の方についての相談も受け付けています。
HPの掲示板を情報交換の場として提供しています。自然なホルモン研究家であるスタッフが自己の体験からブログも書いています。

5.その他

健康づくりに必要な脂質・ビタミン・ミネラル・自然なホルモン剤その他の栄養補助食品を紹介します。自健会では商品は販売できませんので、ご自分で納得されて個人輸入して頂くことになります。厚生労働省が定める薬事法にのっとった法手続きのもと自己責任がとれる方に限ります。

 
ご不明な点はご遠慮なく、お問い合わせ下さい。
〒113-0033東京都文京区本郷3-43-8-401  
TEL:03-5804-4080/FAX:03-5802-0606 
(TELは、月~木曜日の午前10時~午後4時30分) 
        自健会 E-mail : info@npo-jikenkai.jp 




自健会トップページに戻る