今村光一(いまむら こういち)

  imauakouiti    
  1935年東京に生まれる。早稲田大学英文科中退。翻訳家として特に医学関係の翻訳、文献紹介の実績は大きい。食事と健康の関係についての情報は国内外を問わず豊富なことで定評がある。千葉県で有機農法を営む。オフィス今村(現在の自健会)主宰、月刊「ヘルス・レター」を発行、健康問題に関する先端的議論を展開。アメリカ上院栄養問題特別委レポートを抄訳・編集した『いまの食生活では早死にする』(経済界リュウブックス)では学界にも世間にも衝撃を与えた。『ガン食事療法全書』(徳間書店)『医者も知らないホルモン・バランス(正続)』(中央アート出版社)など著・訳書多数。また、18世紀の巨人スウェデンボルグの研究と翻訳で知られる。  

参考:著書リスト

自健会トップページに戻る